弁護士 Giude
トップページご利用案内広告掲載会社概要リンク
リンク


代償分割

相続分以上の財産を取得する場合において、その代償として他の相続人に金銭を支払う方法をさします。

相続人が複数おり、遺産の一つに家一軒がある、その相続人のうちの一人が、その家を単独で相続した場合、他の相続人よりも相続分が多くなるといった場合、家を単独で相続した者が、家の価値と相当するものを、他の相続人に分配しなくてはなりません。
誰が相続分を多く得るかは、遺言書がない限り、その相続人同士での話し合いになります。





















弁護士 Giude

債務整理
任意整理
特定調停
個人民事再生
自己破産
自己破産のメリット・デメリット

過払い
グレーゾーン金利
過払いの時効

離婚
協議離婚
調停離婚
審判離婚
裁判離婚
承諾離婚
和解離婚

遺産相続
▼遺産相続方法
単純承認
相続承認
限定承認
法定相続人
▼遺産分割方法
現金分割
代償分割
換価分割
遺言書
遺言の効力
遺留分
遺言の取消し
公正証書遺言書
自筆証書遺言
秘密証書遺言
特別遺言書