弁護士 Giude
トップページご利用案内広告掲載会社概要リンク
リンク


遺産相続とは

遺産相続と聞いて何をイメージするでしょうか。 土地や物件、また単純にお金をイメージする方が多いのではないでしょうか。それらはプラスになることばかりですが、遺産はその全てがプラスに働くとは限りません。

遺産にはマイナスの要素も含まれることがあります。それは負債です。もし被相続人にプラスに働く遺産の他に、マイナスの遺産、つまり負債がある場合は、そのマイナスをプラスで補いますが、補えない範囲の負債がある場合は、その負債が遺産として残るというわけです。

そういったケースを考え、相続には様々な相続方法があります。プラスに働くものはそのまま相続を行う、またマイナスに働く場合は、そのマイナスをなくす相続方法、またプラスかマイナスか曖昧な場合といったそのケースごとに適した相続方法があります。

自分が相続を受ける側にある時、無知であっては、本来プラスになることもマイナスになったり、マイナスがプラスに変わることも十分考えられると言えるでしょう。














弁護士 Giude

債務整理
任意整理
特定調停
個人民事再生
自己破産
自己破産のメリット・デメリット

過払い
グレーゾーン金利
過払いの時効

離婚
協議離婚
調停離婚
審判離婚
裁判離婚
承諾離婚
和解離婚

遺産相続
▼遺産相続方法
単純承認
相続承認
限定承認
法定相続人
▼遺産分割方法
現金分割
代償分割
換価分割
遺言書
遺言の効力
遺留分
遺言の取消し
公正証書遺言書
自筆証書遺言
秘密証書遺言
特別遺言書