弁護士 Giude
トップページご利用案内広告掲載会社概要リンク
リンク


相続放棄

文字通り、相続を放棄することをさします。

相続と聞いて、プラスのイメージをされる方は多いかも知れませんが、その全てがプラスになるとは限りません。そのため、この方法を取る場合は、被相続人の遺産よりも、借金が多い場合におすすめします。

被相続人の死亡を相続人の知った日から
3ヶ月以内を「相続放棄申述書」を家庭裁判所に提出しなければなりません。
それが認められれば、相続人を放棄することになり、もし被相続人に遺産以上の負債が合った場合でも、その負債を相続人は負わされることはありません。

もし、負債の額がとても莫大で、相続人になる対象者が多い場合は、 その全ての相続人が相続放棄をすることもあります。


















弁護士 Giude

債務整理
任意整理
特定調停
個人民事再生
自己破産
自己破産のメリット・デメリット

過払い
グレーゾーン金利
過払いの時効

離婚
協議離婚
調停離婚
審判離婚
裁判離婚
承諾離婚
和解離婚

遺産相続
▼遺産相続方法
単純承認
相続承認
限定承認
法定相続人
▼遺産分割方法
現金分割
代償分割
換価分割
遺言書
遺言の効力
遺留分
遺言の取消し
公正証書遺言書
自筆証書遺言
秘密証書遺言
特別遺言書