弁護士 Giude
トップページご利用案内広告掲載会社概要リンク
リンク


個人民事再生

この債務整理も、任意整理や特定調停と同じく、3年間返済し続ければ、残りの借金が圧縮される債務整理方法をさします。

自己破産は避けたいけれど、借金の元本全てを支払っていく任意整理を行うだけの経済的余裕がない場合などに非常に有効な方法だと言えるでしょう。
この手続きを行うには、まず個人であること。借金の総額が5000万円を超えないこと(住宅ローンは除く)、そして将来において、継続した収入が見込まれる方、この全てを満たしていることが最低条件になります。

この大きな特徴は、家などの財産を手放すことなく、借金の一部が圧縮されること。また3年間または最長で5年間、借金を返済し続けると、残りの借金が圧縮されることが挙げられます。




















弁護士 Giude

債務整理
任意整理
特定調停
個人民事再生
自己破産
自己破産のメリット・デメリット

過払い
グレーゾーン金利
過払いの時効

離婚
協議離婚
調停離婚
審判離婚
裁判離婚
承諾離婚
和解離婚

遺産相続
▼遺産相続方法
単純承認
相続承認
限定承認
法定相続人
▼遺産分割方法
現金分割
代償分割
換価分割
遺言書
遺言の効力
遺留分
遺言の取消し
公正証書遺言書
自筆証書遺言
秘密証書遺言
特別遺言書